Skip to Main Content
 


< リーダーシップ
Mark Gruzin

Mark Gruzin

社長、Blackboard North America
LinkedInでMarkをフォローする


Blackboard North Americaの会長として、Mark Gruzinは、米国およびカナダで高等教育、小・中・高等学校向け教育のほか、民間および政府系の事業をリードしています。Blackboardの市場開拓戦略の策定と、統合された組織による戦略の実行を担当しています。Markを筆頭とするチームでは、当社の多様な機能のポートフォリオや市場の専門知識を活用し、あらゆる教育機関や組織が、学習者と世界クラスの技術ソリューションを中心に据え、教育を再創造することを可能にしています。


Blackboardに入社する前、MarkはIBMの国際ソリューションセールスの移行を担当する副社長を務め、販売戦略および事業運営の視点から、IBMのソフトウェアポートフォリオに対し、国際的な経営幹部としてリーダーシップを発揮しました。その前は、米国東部のソフトウェア担当副社長として、さまざまな産業のIBMの顧客に価値を提供する、2500名以上のプロフェッショナルの組織をリードしていました。さらにその前は、副社長として、米連邦政府のあらゆる機関をサポートする、連邦政府向けソフトウェアビジネスを統括していました。そこで各機関の目的遂行をサポートしました。さらに、MRO Softwareで副社長を務め、Americas and Peregrine Systemsでは米連邦政府向けの事業を担当するなど、ソフトウェア業界のリーダー的な役職で活躍しました。MarkはMarriott Corporationでそのキャリアをスタートさせ、販売、マーケティング、事業運営を担当し、さまざまな役割を果たしました。


Markは、Federal Committee for Tech America (前International Technology Association of America) のTech Council of MarylandとNational Fragile X Foundationの取締役会のメンバーも務めました。現在はスペシャルオリンピックのコーチを務めています。


Markは、メリーランド大学のスミススクール・オブ・ビジネスを卒業しています。