Skip to Main Content
 

Blackboardにおけるアクセシビリティ


Blackboardは、最高水準のグローバルアクセシビリティ基準に準拠した製品エクスペリエンスの提供に全力で取り組んでいます。デジタルアクセシビリティプログラムを成熟させるには、アクセシビリティに対する持続可能な組織文化を構築する必要があります。


主な考え

Blackboardのアクセシビリティプログラムは、次の考えに基づいて作られており、プログラムの目的や目標を達成するためのガイダンスを提供しています。


製品のアクセシビリティ


当社の製品は、国際的なWeb Content Accessibility (WCAG) Guidelines 2.0 Level AAおよび米国リハビリテーション法508条に基づいて、設計および開発されています。当社のソフトウェアは第三者監査を定期的に実施し、品質の要求事項を満たしています。

眼鏡をかけてラップトップを見る女性。

アクセスビリティの詳細:Blackboard Learn

アクセスしやすい学習管理システムのツールを使って、オンラインコースとトレーニングプログラムを構成できます。Blackboard Learnによって、学生のコラボレーションが促進され、採点や課題作成などの指導タスクが強化されました。教育機関は、おなじみのユーザエクスペリエンスのルックアンドフィールを選択するか、新デザインのUltraユーザエクスペリエンスを採用できます。

アクセスビリティの詳細:Blackboard Collaborate

アクセスしやすいリアルタイムのビデオ会議ツールにより、ファイルの追加、アプリケーションの共有、およびバーチャルホワイトボードでのやり取りが可能です。Collaborate (Ultraユーザエクスペリエンス) はブラウザで開けるため、ソフトウェアをインストールしなくてもセッションに参加できます。元のバージョンのBlackboard Collaborateは、アプリケーションをダウンロードして起動する必要があります。

アクセスビリティの詳細:Moodlerooms

人気のあるMoodle VLEをアクセスしやすくした、拡張プラットフォームです。Moodleroomsではアクセスしやすいテーマと洗練された機能が提供されます。教師はクラスルームをカスタマイズして、教育と学習のタスクをシンプルに、誰でも管理できるようにできます。

詳細情報


次のステップ